木下半太『悪夢のエレベーター』&『奈落のエレベーター』

『悪夢のエレベーター』
後頭部の強烈な痛みで目を覚ますと、そこはエレベーターの中だった。
徐々に戻ってくる記憶・・・そう、確かに俺はエレベーターに乗った。
しかしそのエレベーターは緊急停止し、ドアも開かない状態であった。
一体、何故?
ふと周りを見渡すと乗客は俺以外に3人。
一見してヤクザ風のヒゲ男。
バッタのような風貌のメガネ男。
青白い顔をした自殺願望の女。

俺はこんな所に閉じ込められているわけにはいかない。
たった今、妻から陣痛がきたという知らせが携帯に入ったのだ。
一刻も早く妻の元に駆けつけねば・・・。
そう、俺はこんなところで立ち止まっているわけにはいかないのだ。
なんせこのマンションは・・・浮気相手が住むマンションなのだから!

不気味な3人と共にエレベーターに閉じ込められた男、小川。
一刻も早く立ち去りたいのだが、一向に動く気配がないエレベーター。
やがて3人には犯罪歴があることが発覚し、小川は精神的に追い詰められていく。
そして、ついに事件が起こる。
事件を皮切りに、事態は一転二転と変化し、物語はあらぬ方向へと加速していく。
この事件は・・・何かがおかしい。
事件の真相とは一体!?
そして、その意外な黒幕の正体とは!?

『奈落のエレベーター』
やっと抜け出した悪夢のエレベーター。
しかし、三郎は再びそのエレベーターに引き戻される羽目に。
三郎の前に立ちはだかる、殺意に満ちた少女。
一方、三郎と同じく無事にエレベーターを脱出したマッキーの元にも男の魔の手が・・・。
薬で眠らされたマッキーが目を覚ますと、そこはどこかの倉庫の中。
目の前には謎の男。
自分たちは最初からこいつにハメられていた?
全ての謎が解き明かされる『悪夢のエレベーター』のその後。
怒涛&衝撃のラスト。


今宵は木下半太氏の2作を同時に紹介したいと思います。
amazonかなんかで読む本をサルベージしてる時にふと行き当たったのがこの本でした。
あらすじに、コメディータッチなサスペンスと書かれていたので2冊同時に買って読んでみたのですが、意外に面白かった!
ただし1冊目だけな!

『悪夢の~』は、前半の舞台はエレベーターの中という密室だけ。
登場人物も4人のみ。
プロローグとエピローグを除くと、全3章仕立てとなっているのですが、それぞれの章で視点が変わるという構成になっています。
第一章は最初の主人公の小川の視点。
気が付くと浮気相手が住むマンションのエレベーターに閉じ込められていたわけですが、何故自分がこうなったのか?を考えているうちに様々な謎が浮かび上がってきます。
そしてその後、第二章、三章と物語は進むにつれ事態は急変していきます。
おっとこの展開は読めなかったな!と、個人的には先が中々読めなかったので非常に面白かったですね。
基本的にコメディタッチで小気味よくクスリと笑えるような感じに仕上げてくれているので読みやすいのも好感がもてます。
ただし終盤は、あれま!?とまさかの展開であった。
そして、物語は唐突に終わってしまいます。
あれ!?ここで終わるの!?ってところで前半戦となる『悪夢の~』は終わっちゃうんですね。

んで、『悪夢の~』のラストシーンの直後から始まるのが『奈落の~』です。
元々、2冊で1つの話を描く造りだったのか、『悪夢の~』の人気がでたんでこちらが付け足されたのかは知らないのですが、こちらのお話、続編は続編なんですが、その物語の質は全く別物となっています。
『悪夢の~』がコメディであったのに対し、『奈落の~』はサスペンス色が強くなり、尚且つかなりシリアスな展開になっています。
あんまり笑えないんですよ、そして何より・・・面白くない。
うん、後半はびっくりするくらいしょうもない話であった。
『悪夢の~』はコメディ風な仕上がりの中に、一転二転する物語の面白さがあったのですが、『奈落の~』はハラハラさせるようなサスペンス風に書かれているものの物語の面白さは全く無かった。
最初っから最後まで、くだらね~と思って読んでしまった。
前半の『悪夢の~』は非常に面白かったんだけどなぁ/(-_-)\
ただ『悪夢の~』を読むと、続きが気になっちゃうんですよね。
あれ、こんなところで終わっちゃったらこの後どうなるの!?と非常に気になる造りになってる。
でもそれが罠だった!

最後に余談ですが、まだこの話には続きがあるようです。
『悪夢のギャンブルマンション』という本があって、同じ登場人物がでてるようだが・・・(ーΩー )ウゥーン。
問題なのはその本がすでに手元にあるということだが、まだ未読なんで面白いかどうかは謎です。
さていつ読むやら。
b0083757_073617.jpg
b0083757_082251.jpg
[PR]
Commented by ブロッサム at 2010-08-04 18:44 x
めっちゃおもしろそーじゃないですか!!
でも続きがあんまりですか。。。

なぜ続きなのにそんなに内容が違うんですかねぇ。

Commented by kannei0521 at 2010-08-04 23:28
ホントに2冊目は、どうしてこうなった!?と疑問を抱きたくなるくらいつまんないんですよねぇ・・・。
ただまぁ、あくまで個人的感想なんで、当然これが良い!って人もいると思いますんで興味がありましたら一度読んでみてください。

さて3冊目はいかなる内容になっているのでしょうか。
by kannei0521 | 2010-08-03 23:12 | 読書日記 | Comments(2)

ゲーム日記らしいです。


by kannei0521
プロフィールを見る
画像一覧