ファミコンで遊ぼう。第六回・へべれけ①

今日から「ファミコンで遊ぼう」の新連載の開幕です。
読者の想像の遥か斜め下を行くのがモットウな俺ですが、そんな俺が選んだソフトが「へべれけ」。
b0083757_22382576.png

おお、全く知らんぞ!
いや正しくは、なんかこのキャラどこぞで見たことあるような・・・って気もするがサンソフトのイメージキャラクターだったとは知らんかった。
そう、前回の「アトランチスの謎」からのサンソフト繋がりですね。
ただこのソフトを選んだ一番の理由は、プレイするのは何のソフトにしようかな?と考えていた時に、某サイトの「へべれけ」の紹介文を見たら『爆笑のエンディングが待っている!』と書かれていたのが気になったんでやってみることにしました。
ではそんな気になる爆笑のエンディング目指して攻略に挑戦してみたいと思います。



この物語なんですが、主人公の「へべ」が謎の異空間に迷い込んでしまったところから始まります。
b0083757_22492791.png

異空間に迷い込んだと言うが、お前自身の存在自体なんやねん!?って話ですわ。
基本、語尾に「にょー」とか「ぴょー」とか付けて喋るみたいですね。
一応この謎の生き物は、設定上はぺんぎんらしいです。

ジャンルは横スクロールアクションで、様々なギミックを利用しながら進んで行く事になります。
スタート直後すぐ右に行くと、行き止まりなんですが何やら捕まれそうな物が垂れているので迷わず掴んでみる。
b0083757_22524315.png

その捕まれそうな物の正体とは!?よだれだった・・・っていう風なかなりシュールな世界観ですね。
b0083757_22533382.png

基本、攻撃はジャンプ中に下を押したまま敵を踏みつけると倒せるという簡単アクション。
マリオと一緒だが、これはコントローラーの下を押したままじゃないと倒せないという仕様です。
とりあえずぬるいアクションステージをちょこちょこ進んで行きますと、突然通路が塞がれてボスっぽい敵が現れた!
b0083757_22555754.png

高圧的で高飛車な謎の敵とのバトル勃発です。
ボス戦はドッジボールのような戦いになります。
b0083757_22572170.png

真ん中の顔が付いたボール?を敵より先に拾って相手にぶつけるだけという・・・。
上の楕円系の丸がHPみたいなもんであれが先に無くなったほうが負けっぽいです。
b0083757_22581592.png

弱かったお・・・。
すぐキャイーン言わせてやりました。
b0083757_2259415.png

倒すと何か知らんが仲間になりました。
仲間になった謎の生き物2号の名前は「おーちゃん」。
ネコの着ぐるみを着た女の子ってことなんだが・・・ということはこの子は人間?
相変わらずよく分からん世界観ですが、おーちゃんによると@2匹仲間がいるようです。
b0083757_2305894.png

その仲間達ならこの世界から戻る方法を知っているかも!ということでその2匹を探すことになりました。
b0083757_2395744.png

仲間とはセレクトボタンを押せばいつでもチェンジできますね。
この「へべれけ」は4人のキャラを操って進むアクションゲームで、それぞれのキャラに特徴が設定されています。
主人公の「へべ」は移動速度が早く、あるアイテムを手に入れれば壁を登れるようになる。
2匹目の仲間「おーちゃん」は唯一、水面を泳いで渡れる能力を持っていました。
b0083757_2335318.png

これで水で行き止まりだったゾーンの先も進めるようになりました。

行けるようになったゾーンをくまなく探してアイテムの回収などに勤しみます。
b0083757_2375386.png

こういう感じに宝箱が各地に散らばってるので回収してアイテムを集めます。
b0083757_2382611.png

それにしても台詞が独特すぎる・・・。
ひらがなだけのフォントを見てると、ああファミコンだな~となんか妙にホッとしてしまう。

さてそうこうしながら適当に進んでいくとまたシャッターが降りて閉じ込められた。
どうやらボス戦みたいです。
b0083757_23125286.png

うん、弱かった。
ボス戦はぬるぽですねこのゲーム。

先に進めるんだが・・・アクションゲームをSSだけで紹介するのは無理があったか!?
思ったより盛り上がりにかけるゲームだったようで別に紹介すべきような点もないお・・・。
そんなわけで次のイベント地点である第3の仲間との遭遇シーンへ!
b0083757_23152678.png

3匹目は「すけざえもん」という名前みたいですが、本当に「おーちゃん」の下僕なんですかね?
兎も角バトルが始まったのだが、相変わらずのぬるいドッジボール。
別に危なげなく倒してあっさり仲間になりました。
b0083757_2317572.png

「むかいのじんじゃ」ってどういう意味なんだろうか?
b0083757_23173725.png

本人が言ってるように、「すけざえもん」の能力は他のキャラより滞空時間が長いジャンプが出来る事。
これでさらに探索可能エリアが広がりました。
b0083757_23202086.png

b0083757_23202529.png

b0083757_23203066.png

「すけざえもん」から得られた情報は神殿にある扉を開けろ!ってことみたいです。
詳しくは最後の1匹が知ってそうなんでそいつを探すことにします。

「おーちゃん」と「すけざえもん」の能力を使って先に進むとなんかジャングルみたいなゾーンへ。
そこに意味深なタマゴが落ちていたので拾って先に進んでみたら、やはりというか当たり前というかこのタマゴがイベントアイテムだった!
出来る俺は一味違った。
b0083757_23234427.png

多分、タマゴを持たずにここへ来たらタマゴを持ってきて欲しい的なことを言われるんだろうな~って気がするがまぁ結果オーライってことで先に進みます。
b0083757_23244760.png

何もなくて進みようがない先に連れていってくれました。
その先で待ち受けていたのはまたまたボス戦。
b0083757_23254053.png

ただの色違いキター手抜きキター!
相変わらずよえええ!ってすぐに倒したんだが、なんか2段階目があった(゚д゚)
b0083757_23262259.png

うお!とちょっとだけ焦ったが変身してもやっぱり弱かった。
さくっと倒して先に進みました。
そしてようやく念願のアイテムゲットー!
b0083757_23272738.png

これで「へべ」が壁を登ることができるようになります。
高い壁に阻まれていけなかったゾーンに侵入できるようになりますね。
では早速と、スタート地点付近に最初の頃に見つけて行けなかった高い壁をよじ登ってみます。
するとその先に、
b0083757_2328475.png

4匹目の仲間っぽい「ぢぇにふぁー」を発見。
ネーミングセンスは案外秀逸。
b0083757_23302427.png

態度が悪い「ぢぇにふぁー」ですが、先の奴らよりちょっとだけ動きがトリッキーでてこずりましたが何とか撃破。
b0083757_23311256.png

こいつは倒れてる姿も秀逸やなw
b0083757_23314635.png

ついに4匹目を仲間にすることに成功。
「ぢぇにふぁー」の能力は水中に潜れること。
b0083757_2333251.png

泳ぐんじゃなくてぬるぬる海中を歩いてました・・・。
モデルはアンコウらしいです。
そういや「すけざえもん」のモデルはなんだ?お化け?

といったことろで今日はここまで。
攻略サイトを参考にしながらプレイをしていたんですが、そのサイトによるとここで丁度半分だとか(゚д゚)
あれ!?実質プレイ時間がまだ1時間ぐらいしか経ってないんだが・・・。
なんか想像を絶するぬるげーだったかもしれませんね。
確実にこうして日記を書いてる時間の方が長かったという一日になった。
そして書き上げた物を読み返して思ったんだが・・・この日記面白いのか?
アクションっぽいところの紹介が一切ない上に一体誰が興味あるんだこれ!?という素敵な日記になってますね。
まぁ乗りかかった泥舟なんで一応最後までやってみたいと思います。
多分、次回が完結編になるのでしょうか?
つづく


おまけ。
このゲームで一番有名なのがこれらしいです。
b0083757_2338571.png

オープニング画面でボタンを押さずに放置していると「へべ」がゲームの説明を開始します。
ある二つの国が戦いを始め・・・と最初は真面目に語りだすんですが、
b0083757_23385587.png

突然、面倒になって止めちゃった(゚д゚)
まぁこういうセンスは嫌いじゃないw
ただ、その取扱説明書が家には無いお・・・。
[PR]
by kannei0521 | 2011-10-23 23:51 | ファミコンで遊ぼう | Comments(0)

ゲーム日記らしいです。


by kannei0521
プロフィールを見る
画像一覧